モンベルアウトドアチャレンジ 『登山に役立つ岩登り』広沢寺

1月22日は広沢寺弁天岩にて、モンベルアウトドアチャレンジ(MOC)の講師を担当しました。
テーマは『登山に役立つ岩登り』です。各自が普段履いている登山靴で、通常の登山道よりも難しい所を登り下りしてみて、靴への信頼性を高めるとともに、岩場で落ち着いて行動できるようにトレーニングするのが狙いです。

この日は受講者は2名だったためかなりの本数を登って頂く事ができました。トップロープにしたうえで、登りに慣れて来た所でクライムダウン:岩を手と足を使っておりること、にもチャレンジ。
傾斜があり、大きく迫力のある岩壁も、よくよく観察すると、手掛かり・足掛かりがしっかりとあります。これらをよく見て、登り下り。

腕が張ってきたところで、固定ロープの通過方法や、キャンプや山で役立つロープ・スリングの使い方をレクチャーしました。

そして最後にダメ押しのクライム&ダウン。お一人当たり7本ぐらい登り下りをして頂きました。大変お疲れ様でした。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*